リコール関連情報

現在位置:
Biz NISSAN ホーム
かしこい買い方
カーリースを活用する

カーリースを活用する

導入費用を削減し、毎月の費用を一定額に安定化させます。1台からでもメリットの大きい買い方です。

• カーリースとは?

カーリースとは、リース会社がクルマを購入し、それを毎月のリース料でお客さまにお貸しするサービスです。購入が「資産」であるのに対し、リースは「経費」として処理できるなど、多くのメリットがあります。カーリース利用は1台からでもOK。もはやカーリースは特別なものではなくなっています。ぜひ一度ご検討されてみてはいかがですか。

リースと購入

• カーリースのメリット

財務上のメリット
効率的な資金運用ができます
リース料は毎月均等にお支払いいただくだけですから、購入に伴う車両代や諸費用等の一時的な資金を必要としません。剰余資金を運転資金として有効に活用できます。
経理上のメリット
リース料は経費として損金処理できます
毎月のリース料は経理上、損金処理ができますので、車両購入と比べると効果的な節税が見込めます。
※リース会計基準改正により、リース資産計上が必要な場合もあります。詳しくはお客さまの会計士もしくは税理士にご相談ください。
予算計上から実績管理が簡便化されます
リース料は一定ですので予算計上が簡単です。また、維持・管理の費用がリース料に一本化されますので、煩わしい支払い手続きから解放されます。
車両にかかわる費用が明確になります
リース料には、税金、保険料、メンテナンス料が含まれるため、車両にかかる費用が明確になります。
管理上のメリット
車両管理業務が削減されます
フリートサービスの利用でもっと便利に
→「効率的な車両管理サービス」をご覧ください。
車両の安全性の維持・向上に貢献できます
→「万全のアフターサービス」をご覧ください。
リースと購入
購入選択権付リース