リコール関連情報

現在位置:
Biz NISSAN ホーム
かしこい買い方
効率的な車両管理サービス

効率的な車両管理サービス

• カーリースで車両管理業務を80%削減

カーリースは、経済面の合理化もさることながら、車両管理業務を軽減できることが企業としては大きな利点です。
具体的には、購入車両の場合、決算時の減価償却計算や自動車税、保険料の伝票整理が必要ですが、カーリースはこれらが不要となります。支店や営業所などに分散している車両ごとのコスト管理も、リース料にガソリン代や駐車場代をプラスするだけで簡単に算出できます。
日産フィナンシャルサービスでは、さらにカーリースご利用のお客さまに、給油カードシステムもご用意しています。お客さまが利用された給油代金を一括して当社より請求いたしますので、毎月のガソリン代管理の一元化も可能です。

カーリースの導入効果 財務経理

• 給油カード

全国で使える給油カードを発行します。地元の実勢価格でガソリン代を節約しつつ、支払いは本社で一括決済できます。

• タイヤ保管サービス

タイヤを置く場所がない。どこか預かってくれるところがあればいいのに。日産なら、そんなご要望に分かりやすくお答えします。他にはない、日産だけが提供させていただいているサービスです。

• ネットで車両管理を実現するe-click

カーリースであれば、日産フィナンシャルサービスのCLICK-netなら車両管理業務をインターネット上で行えるので、全国各地の支店の車両を本社で集中管理することが可能です。

日産フィナンシャルサービス 「CLICK-net」はこちら(CLICK-netの体験版をご利用になれます)

CLICK-net

• レンタミックス

繁忙期・閑散期に合わせて効率的にクルマを運用したい。日産なら、そんなご要望に分かりやすくお答えします。リースで最小限の台数を確保し、変動する増車分はレンタルで対応できます。